CryptoGTインデックスは、CryptoGTが所有および管理するオリジナルの仮想通貨指標であり、CryptoGTで取引される12の主要な暗号通貨のパフォーマンスを客観的に測定するように設計されています。 暗号通貨市場の全体的な成長を追跡するために使用でき、投資家とマネーマネージャーの両方のツールとして機能します。 GTi12は、CryptoGT MT5デスクトップ、Web、およびモバイル端末で、24時間取引可能です。

GTi12の構成要素

四半期に一度、GTi12は、時価総額、流動性、CryptoGTの取引プラットフォームでの取引に利用できるかどうかなど、さまざまな変数に基づいて、インデックスでの仮想通貨の適格性を判断します。 ステーブルコインは考慮されていないことに注意することが重要です。
単純な算術手段を使用して価格の動きを追跡する従来の価格加重インデックスとは異なり、GTi12は、指数関数的成長と変動する成長の両方を表すため、より適切であると考えられる幾何平均法を使用します。 時間。 これは、複合収益率とも呼ばれます。 すべての暗号通貨は、インデックス価格に同等の影響を及ぼします。
インデックスの管理者は、各四半期の終わりの1週間前に構成要素を確認して、時価総額のランキングと流動性を考慮し、インデックスが12の主要な仮想通貨を追跡し、構成する仮想通貨を交換する必要があるかどうかを判断します。
各構成要素のリアルタイムの価格設定データは、CryptoGTの複数の価格設定ソース(プライスフィーダー)から取得されます。 GTi12アルゴリズムは、インデックスの買いまたは売りの値を構成する各構成銘柄のインデックスのBidとAskの価格を計算します(トップオブザブック)。 インデックスは小数点以下4桁に四捨五入されます。
初期乗数は1で、構成要素が交換されるたびに改訂されます。 新しい乗数はここで公開されます。
構成銘柄の交換は、インデックスの価格レベルに影響を与えるべきではありません。 インデックスが四半期の終わりに20ドルで終了し、時価総額で上位12の暗号通貨を構成するために暗号通貨が別の暗号通貨に置き換えられた場合、インデックスは20ドルで再開されます。 これは、乗数を調整することによって実現されます。
新しい乗数は、次の式を使用して計算されます。

 
上記のチャートは、情報提供のみを目的とした毎日の過去のパフォーマンスを示しており、将来の結果を示すものではありません。
不測の事態によりコインの価格が入手できない場合、インデックスは最新の価格を使用して計算されます。 通貨価格が2日以上連続してインデックス営業日にわたって利用できない場合、CryptoGTは、インデックスから構成銘柄を削除し、特別な再構成を実行する権利を留保します。 このようなシナリオでは、管理者はリスクチームと協力して、投資家の利益を保護するために取引を一時停止する権利を留保し、発生した損失について責任を負わないものとします。

構成通貨ログ

構成通貨構成日付
BTC2019年7月12日
XRP2019年7月12日
ETH2019年7月12日
LTC2019年7月12日
XLM2021年2月16日
DOT2021年2月16日
BNB2019年7月12日
TRX2019年7月12日
ADA2019年7月12日
SOL2022年02月28日
MAT2022年02月28日
BCH2022年05月11日
日付過去の乗数過去の構成通貨新しい乗数新しい構成通過
2019年7月12日1N/A1N/A
2021年2月16日1DSHUSD, XMRUSD1.995DOTUSD, XLMUSD
2022年2月28日1.995BCHUSD, EOSUSD, BSVUSD2.30SOLUSD, LUNUSD, MATUSD
2022年5月11日2.30LUNUSD1.46BCHUSD
インデックスは、この方法論のルールに厳密に従うように設計および計算されており、すべての場合を代表するわけではなく、すべての場合にその定められた目的を達成するわけでもありません。 暗号通貨市場は、市場のボラティリティと流動性に非常に敏感である可能性があり、これは、インデックスのアルゴリズムで利用可能なデータの品質または量に大きな影響を与える可能性があります。 このような場合、インデックスは予測できない、または予期しない結果をもたらす可能性があります。

さらに、取引の中断、分散型サービス拒否、ハッキング、国際的な法的環境、不安定な技術環境、暗号通貨での市場取引の停止など、インデックスの評価に関連する他のいくつかのリスクがあります。 インデックスの価値に大きな影響を与える可能性があります。
さらに、価格はインデックスの価値を形成する目的でサードパーティのソースから受信されるため、管理者の制御が及ばない価格データの中断は価格設定の中断を引き起こす可能性があり、CryptoGTはいかなる場合でも責任を負いません。

さらに、インデックスの評価に関連する他のいくつかのリスクがあります。たとえば、取引の中断、分散型サービス拒否、ハッキング、国際的な法的環境、不安定な技術環境、暗号通貨での市場取引の停止などです。 インデックスの価値への影響。

CryptoGTはHatio Ltd.によって運営されているブランドでございます。Hatio Ltd.はマーシャル諸島に登記されており、登記番号は90645、登記住所はTrust Company Complex, Ajeltake Road, Ajeltake Island, Majuro, Republic of the Marshall Islands MH96960 でございます。

《警告》仮想通貨(暗号資産)は価格の変動がある商品です。CryptoGTで扱っている為替、仮想通貨(暗号資産)、その他の資産は高いリスクにより、資産の一部または全部が失われてしまう可能性がございます。仮想通貨(暗号資産)への投資がご自身の財政状況に適しているかどうか慎重にご検討の上、取引を行ってください。仮想通貨(暗号資産)の取引や投資のための資産につきましては、余剰資金のみをご利用ください。アカウントをご登録いただく前に、利用規約とリスク警告を必ずご確認ください。当ウェブサイトは日本の居住者を対象としておりません。

CryptoGTは、アメリカ合衆国、カナダ、EU諸国、イラン、北朝鮮、ベリーズなど特定の国の居住者にはサービスを提供していません。

CryptoGTでは仮想通貨(暗号資産)のご入金にのみ対応しております。
  • Copyright Hatio Ltd (CryptoGT) 2020